2ちゃんで話題のAGA治療に最も効果的なお薬ザガーロ

ザガーロの詳細

■ザガーロとは?
平成27年9月に承認可されたまだ新しいAGA治療のお薬の事です。GSK社(グラクソスミスクライン)から今年の6月に発売されました。
商品名に関してはザガーロカプセルになり、0.1mgと0.5mgの2種類での取り扱いとなります。
有効成分のデュタステリドは、Mプロペシアと同等の5α還元酵素阻害薬へ分けられ、額際や前頭部等の生え際、頭頂部への効能はプロペシアと比べても比較的、強力なお薬です。名前のザガーロには由来があり、究極の意味を成す”Z”に、AGAを合わせて名づけられたとの事です。
服用方法は1日に1度のみお飲み頂くだけです。
従来のプロペシア等で十分な効果を得られていない人にはザガーロへ切り替える事で発毛の期待が持てます。更に、ミノキシジルと併用(※作用機序が異なる為併用可能)する事により、更なる効果を期待できるでしょう。

■成分詳細
有効成分のデュタステリドは国内ではアボルブとして、前立腺肥大に対し、作用があります。海外ではAGA治療薬として既に販売おります。アボダートの名前で知られており、全てGSK社(グラクソスミスクライン)から販売されております。デュタステリドとしては既に世界中で約300万人に上る方が服用されていると報告があります。
デュタステリドは平成13年に開発されたAGAと前立腺肥大に有効なお薬です。
平成13年にアボルブという名称でアメリカで、前立腺肥大症に対しての治療薬として承認されました。続きまして、平成21年に韓国でAGA治療薬として許認可される運びとなりました。
国内では平成21年に、まずは前立腺肥大症に有効なお薬として承認されましたが、平成27年にAGA治療薬の承認が成されました。

■効果等
連続して半年の継続的服用が必要となります為、服用を忘れると効果低下の原因となります。その為、効果効能を長期間持続させる為には飲み続ける必要があるので根気が必要です。通常服用期間である半年間連続で飲み続けても左程効果を得る事が出来ない場合は、専門の医に相談しましょう。

■入手法
日本国内では承認されたばかりではありますが、クリニックなどで処方してもらうことができます。 ですが、他の薄毛治療薬同様に非常に高い治療費がかかります。経済的に余裕のある方であれば問題ありませんが、そうでない場合にはやはり継続するのは難しくなります。 現在では海外医薬品の通販サイトなどでザガーロの購入が出来るようになっています。 簡単に購入できるだけでなく処方よりもだいぶ安く手に入れることができるので通販での購入が非常にオススメです。

オススメサイト:ザガーロの通販ならお薬なびにお任せください!